じぶん銀行カードローンとノーローンを比べる

じぶん銀行カードローンとノーローンを比べる
第二日目です。

第一日目のじぶん銀行カードローンとノーローンを総量規制で比べるはコチラ。


総量規制目線で比べた場合もそうでしたが、
じぶん銀行カードローンとノーローンでは比べるポイントが違います。
比べるポイントが違うという事は、利用するポイントが違ってきます。


じぶん銀行カードローンとノーローンの
金利や限度額を比べて見ましょう。


じぶん銀行カードローンの金利:
5.0%~17.5%

ノーローン金利
9.5%~18.0%

じぶん銀行カードローンは銀行カードローンなので、
もっと差が開くと思いましたが、
上限金利はたった0.5%しか変りません。

じぶん銀行カードローンでは50万円以上の借入で
金利が2.5%開き、15.0%になるので、
ノーローンと比べると3.0%差がつくので、


50万円以上のキャッシング利用を予定しているのであれば、
銀行カードローンの方がやはり低金利、低利息で
キャッシング利用できるという判断になります。


限度額を比べてみても、
ノーローンは300万円までキャッシング可能なので充分ですが、
じぶん銀行カードローンでは貫禄の500万円まで
限度額に余裕があります。


金利と限度額を比べてみると、
じぶん銀行カードローンはノーローンより大口の融資や
ある程度まとまったお金のキャッシングに向いていると言えますね。

逆に言うと、ノーローンは小口のキャッシングに向いていると言えますが、
ノーローンがじぶん銀行カードローンより小口キャッシングに向いていると言うことを裏付ける、
キャッシングを比べるに当たって忘れてはならないポイントがあります。

それはまた次回の
じぶん銀行カードローンとノーローンを比べるにて!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック